スマートメーターの電磁波を測定したら意外な結果が・・・(動画あり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近、多くなったのがスマートメーターの電磁波測定依頼だ。
スマートメーターとは電力をデジタルで計測して、そのデータを無線通信にて電力会社に送信することにより遠隔で検針したり電気の使用状況を把握するシステムだ。
スマートメーターの詳しい説明は他のサイトに譲るとして、ここではデータ送信の際に発生する電磁波(電波)がいかほどなのかを実際に電磁波測定器を使って調べたので結果をご覧ください。

我が家ではいつの間にかスマートメーターに交換されていた。事前の告知の案内がポスティングされていたのかも知れないが、広告と間違えて捨ててしまったのか今となっては分からないが、基本的には有無を言わさずにのスマートメーターに交換していってるようだ。


使用した電磁波測定器

人気の電磁波測定器トリフィールドメーターTF2にて測定します。
低周波も高周波も測定することが出来ますが、今回測定する電磁波は高周波のマイクロ波になります。測定レンジをRF(Radio Frequency)に合わせて1時間撮影しっぱなしにします。

トリフィールドメーターTF2

データ送信部分はどこだ!?

我が家は集合住宅なのだが、メーターを見た限りではアンテナらしきものは見当たらない。
スマートメーターにも種類があるようだが、関西電力のウェブサイトに良い情報があった。
下の写真のとおり通信ユニットは上部にあって、「30分単位に計量値を蓄積、伝送」との記載がある。
ということは30分に1回だけ電波が出るということなのだろうか。30分に1回なら1時間測定しても2回しか電波をキャッチすることしか出来ないのだろうか。疑問は色々あるが、とりあえず1時間は撮影してみよう。

スマートメーターの役割

撮影風景

下の写真のように、突っ張り棚を活用して通信ユニットから20cm程の距離に測定器を置いて1時間の動画撮影をしてみよう。

測定結果動画(等速、2倍速)

結論から言いますと電力会社の言う30分に1回どころではありませんでした。
動画をご覧頂ければ分かりますが、頻繁に電波が出ていました。これはどういうことでしょう。
頻繁にデータ送信はしていますが、電力会社でデータをキャッチするのは30分毎ですよ、ってことなのでしょうか。

等速再生(約1時間)

2倍速再生(約30分)

電磁波強度はどれくらい?

データはパケット送信されているので数値が上がるのは一瞬です。なので目で捉えることは難しいので、左上のピーク値に注目してください。
下の写真赤丸の部分です。ここに表示される数値はその時の一番高い数値を数秒間キープして表示してくれます。

それを見ると15~19mW/m2が数十秒毎に出ているようです。そして写真右の「1-.—」がちょくちょく出てきます。これはこの測定器の測定可能最大レンジ(19.999mW/m2)を超えてしまっていてエラー表示になっているということです。

この測定器でエラー表示が出るくらい高い数値が出るのは電子レンジを600Wで稼働中に数十センチに近づいたぐらいの数値ですから、かなり高い数値と言えるでしょう。

参考にWi-Fiルータの真横に測定器を置いて調べた動画をご覧ください。
ピーク値は12W/m2前後なのでWi-Fiルータの真横よりも強い電磁波が出ているということになります。

まとめ

スマートメーターからは頻繁(数十秒毎)に電磁波(電波)が出ていることが判明しました。それもかなり高い数値の電磁波が出ていました。
今回はスマートメーターから数十センチの距離で測定していますが、少し離れれば急激に数値が減衰しますし、スマートメーターの真横で生活している人はまず居ないと思いますので、過剰に気にすることは無いと思います。

結局、電力会社が言ってる30分に1回のデータ送信の意味は分かりませんでしたが、ご存知の方がおられましたら是非教えて下さい。それとも電力会社に直接聞くとしますか。
スマートメーター上部の通信ユニット部分をアルミホイルか電磁波シールドメッシュで包んで意地悪してみようかなと思いましたが、メーターはあくまでも電力会社の物なので怒られたら嫌なのでやめておきます。

以上、最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたの希望を電磁波測定隊にお願いしよう!

こんな機器や家電の電磁波を測定して欲しい。
こんな環境下での電磁波強度を調べて欲しい等のリクエストがありましたら、下記のフォームから送信ください。

個別にお返事を差し上げることは出来ませんが、次回の記事の候補とさせていただきます。

    コメントを残す

    *

    macco