新しい電気シェーバーを買ったので電磁波を測定しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい電気シェーバーを買いました。アマゾンで「電気シェーバー」で検索、ベストセラー1位で間違い無かろうということで価格も手頃だったのでポチりました。
我が家では新入りの家電製品は、電磁波測定という関門をクリアしないとスタメンにはなれません。新しい家電製品は電磁波測定器をする癖がついているので、早速測定してみました。

今回購入した電気シェーバーはこちら。

ブラウン シリーズ3 シェーバー 3枚刃 お風呂剃り可電動髭剃り 310s

トリフィールドメーターで360度測定してみた

それでは早速測定しみましょう。360度、合計6箇所で測定&写真撮影しました。

上部:約3mG

右上:約14mG

右下:約7mG

真下:約1.5mG

左下:約6.5mG

左上:約7.5mG

ブラウンs310の電磁波評価

位置 真上 真下 右上 右下 左上 左下
数値 3mG 1.5mG 14mG 7mG 7.5mG 6.5mG

最大値:14mG(右上)
最小値:1.5mG(真下)
平均値:6.58mG

右上と左上とに差が出てしまったのだが、写真でもお分かりのとおり左上がシェーバーと測定器との間に隙間が出来ている。これはスイッチを入れっぱなしで撮影したために、モーターの動きでシャッターを切った時に移動してしまったからだ。実際、再測定してみたが右のほうが数値が若干大きいものの写真ほどの差は確認できなかった。

顔面に直接当てる刃の部分からの電磁波に気を奪われ勝ちだが、実際は持ち手の電磁波のほうが大きい数値が出ていることが確認できた。いずれにしても電気シェーバーは短時間で済ませたほうがいいだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの希望を電磁波測定隊にお願いしよう!

こんな機器や家電の電磁波を測定して欲しい。
こんな環境下での電磁波強度を調べて欲しい等のリクエストがありましたら、下記のフォームから送信ください。

個別にお返事を差し上げることは出来ませんが、次回の記事の候補とさせていただきます。

コメントを残す

*

by