今すぐ注文

電磁波測定器トリフィールドメーターTF2

世界中で売れているトリフィールドメーターがバージョンアップして登場

トリフィールドメーターTF2

高周波(マイクロ波)の精度が大幅向上

従来に比べて高周波の感度が1000倍も向上。測定可能周波数は6GHzまでの検知が可能に。

より簡単に電磁波発生源の特定が可能に

数値に合わせて音でお知らせ、サウンド機能が追加されました。また、ピーク値表示機能は自宅や職場の電磁波環境を容易に把握できます。

バックライト付きデジタル液晶ディスプレイ

クリアで見やすいデジタル表示。明るさの調整可能なバックライトは薄暗い場所での作業にも効果を発揮。

標準モード(Standard)と加重モード(Weighted)

フラット周波数の標準モードに加え、加重モードは生体電流への影響を基準周波数に対して重み付けを自動計算のうえ表示します。
トリフィールドメーターTF2は米国 AlphaLaB inc.の商品です。
Picture of TF2 EMF Meter TF2 Picture of TF100XE EMF Meter 100XE
周波数加重モード
(Weighted Frequency Mode)
有り 無し
フラット周波数モード
(Standard Flat Frequency Mode)
有り 無し
ピーク値
(Peak Hold)
有り 無し
サウンド
(Sound)
有り 無し
バックライト
(Backlight)
有り 無し
磁場
(Magnetic)
周波数レンジ
(Frequency Range)
40 Hz – 100 kHz 40 Hz – 100 kHz
精度 50Hz/60Hz
(Accuracy @ 50/60 Hz)
±4% ±20%
感度 (分解能)
Sensitivity (Resolution)
0.1 mG 0.2 mG
電場
Electric
周波数レンジ
(Frequency Range)
40 Hz – 100 kHz 40 Hz – 100 kHz
精度 50Hz/60Hz
Accuracy @ 50/60 Hz
±5% ±30%
感度 (分解能)
Sensitivity (Resolution)
1 V/m 5 V/m
高周波/マイクロ波
(RF/Microwave)
周波数レンジ
(Frequency Range)
20 MHz – 6 GHz 50 MHz – 3 GHz
精度
Accuracy
±20% -50% / +200%
感度 (分解能)
Sensitivity (Resolution)
0.001 mW/m2 100 mW/m2
今すぐ注文

特徴

利用例

ディスプレイの見方

トリフィールドメーターTF2ディスプレイの見方
表示部 解説
① 測定値 測定された数値
② 測定単位 低周波のmG(磁場)とV/m(電場)、高周波のmW/m2(電力密度)の単位が表示されます。
③ 測定値パーセンテージバーグラフ 最大測定値までの割合を半円バーグラフで表示します。下の10%,20%,50%,100%の目盛を参考にします
④ ピーク値 測定時の最大値が表示されます。ピーク値の表示は3秒間キープされます。
⑤ ピーク値パーセンテージドット表示 最大測定値までのピーク値の割合を半円型ドット表示します。ピーク値と同様3秒間キープされます。
⑥ 電池残量 約20時間使用可能(バックライトOFF時)。9V型の乾電池なので百均でも入手可能です。
⑦ サウンド サウンドアラート機能をオンにすると測定数値が高くなるとともに音でお知らせします。

5つ切り替えで詳細に電磁波を測定

トリフィールドメーターTF2切り替えスイッチ
ツマミ位置 測定種別
① OFF スイッチを切ります
② Standard-MAG 標準モード(フラット周波数)で磁場を測定
③ Standard-ELEC 標準モード(フラット周波数)で電場を測定
④ Weighted-MAG 周波数加重モードで磁場を測定
⑤ Weighted-ELEC 周波数加重モードで電場を測定
⑥ RF 高周波(マイクロ波)を測定
今すぐ注文

トリフィールドメーターTF2の仕様

交流磁場  センサー 3軸
周波数レンジ 40Hz~100kHz
精度 ±4% @ 50Hz/60Hz
最大レンジ 100.0mG
表示分解能 0.1mG
周波数応答グラフ Highslide JS
交流電場  センサー 1軸
周波数レンジ 40Hz~100kHz
精度 ±5% @ 50Hz/60Hz
最大レンジ 1000V/m
表示分解能 1V/m
周波数応答グラフ Highslide JS
高周波
マイクロ波
センサー 1軸
周波数レンジ 20MHz~6GHz
精度 ±20% @ 1GHz
最大レンジ 19.999mW/m2
表示分解能 0.001mW/m2
周波数応答グラフ Highslide JS
電池   アルカリ乾電池9V型
電池寿命 バックライトOff 約20時間
電池寿命 バックライトOn 約12時間

世界の電磁波防護規制

電磁波ばく露の防護指針についてはICNIRP(国際非電離放射線防護委員会)の国際基準を参考に各国でガイドラインを設けています。 単に数値だけに目を奪われるのでは無く、電磁波ばく露には時間や頻度や体の部位等の様々な要素が関係することも考慮してください。
磁場と電場は通常我々の身の回りにある50Hz~60Hzの周波数帯を対象とした数値を掲載しております。
低周波磁場のには古くから使われているG(ガウス)と国際基準単位のT(テスラ)がありますが、ここでは電磁波測定器の単位に合わせてG(ガウス)を使用しています。(1000mG=0.1mT)
高周波については周波数の範囲によって細かく基準を設けている国がありますが、ここではトリフィールドメーターTF2で測定可能な20MHz~6GHz帯に当てはまる周波数帯を主に掲載しています。また、高周波の電力密度の単位はW/cm2(1cm2あたりの電力束) と W/m2(1m2あたりの電力束)がありますが、トリフィールドメーターTF2はW/m2を採用していますのでmW/m2に換算し直して掲載しております。
国名 磁場(mG) 電場(V/m) 高周波(mW/m2 備考
日本 2000 3000 10000  
米国 - - 6000-10000 磁場、電場の規制は無いが州レベルで規制を設けている場合有り
ロシア 100 500 100-1000  
中国 833 3333 4500-9000  
スウェーデン 1000 5000 4500-9000  
ドイツ 1000 5000 4500-9000  
イタリア 1000 5000 100-1000 人が1日4時間以上滞在する場所は注意値(100mG)と安心目標(30mG)
スイス 1000 5000 660-950 「念の為政策」で住宅、病院、学校等の指定場所で10mGの規制値有り
オーストリア 1000 5000 4500-9000 ガイドライン(自発基準)
フランス 1000 5000 4600-9000  
英国 1000 5000 4500-9000  
ICNIRP* 2000 5000 10000 ガイドライン(勧告)

*ICNIRP(国際非電離放射線防護委員会): 放射線防護活動の国際的交流を目的として設立された国際放射線防護学会(IRPA)が、非電離放射線に関する新しい独立専門組織として1992年に設立。様々な種類の非電離放射線に関連する可能性の考えられる生物影響を調査し、非電離放射線曝露限度に関する国際指針を作成し、非電離放射線のあらゆる問題を扱うために活動。

上記のばく露規制値は通常の生活で遭遇するレベルよりもはるかに高い数値です。一部の団体ではあまりにも低い数値を推奨したりしていますが、安全レベルについてのはっきりとした基準は定まっていません。
一般的な家庭やオフィスを測定する場合は、実際に多くの時間を過ごす場所を中心に測定してください。
典型的な家庭やオフィスでは、磁場は5.0mG未満、電界は20V/m未満、高周波は5.000 mW/m2未満です。

注文

NEW トリフィールドメーターTF2
参考価格: ¥ 60,000(税別)
価格: ¥ 29,000(税別)

在庫あり

  • サイズ:縦136mm×横73mm×厚み37mm
  • 重量:228g
  • 磁場最大レンジ:100.0mG
  • 電場最大レンジ:1000V/m
  • 高周波最大レンジ:19.999mW/m2
  • 電池寿命:約20時間(バックライトOFF時)
電磁波測定器
トリフィールドメーターTF2
注文はこちらから 送料無料!
電磁波測定器1週間レンタルもあります。

保証

本製品は米国のAlphaLab社からの並行輸入品となります。
AlphaLab社では通常の使用において製造上の不具合が無いことを保証しております。
また、弊社でご購入されたトリフィールドメーターには以下の保証が適用されます。

【 保証内容 】 【 保証対象外事項 】 上記、保証の対象と思われる場合、まずお客様より連絡(Eメール、電話、FAX)をお願い致します。
交換方法、返送及び修理方法等の手続きについてご説明させていただきます。

サポート

弊社でご購入いただきましたお客まさに限り、ご不明な点や使用方法等をEメールや電話でサポート致します。

【 サポートシステム 】