電磁波防止商店トップページへ
電話注文できます 06-6105-8050

電磁波シールドクロス(電磁波遮断壁紙)

電磁波シールドクロス
電波混信低減、情報漏洩低減、電磁波過敏症対策に

パソコンなどのOA機器への誤作動低減
無線LANのチャンネル混信低減
ペースメーカーの誤動作低減
家電機器の各種ノイズ低減
電磁波シールドクロス

  電磁波シールドが必要な場所
オフィス、会議室(電波混信、企業情報の漏洩防止)
情報システム管理室(コンピュータの誤動作、顧客情報の漏洩防止)
研究室(精密機器誤動作、データ計測不良防止)
病院内施設(医療機器誤作動、データ計測不良防止)
一般住居、マンション、アパート(電波混信、個人情報漏洩防止、電磁波過敏症状軽減)

電波障害 トラックなどの
違法無線による
電波障害
電磁波ノイズ低減に TV・ラジオ放送・携帯電話
基地局等の通信用アンテナなど
からの強い電波
携帯電話基地局
シールドクロス
電磁波対策
自動車・バイクによる
点火プラグノイズ
パソコンから出る電磁波 ペースメーカー対策にも 工作機械や
ロボットなど
からの強い電波
電磁波防止
電磁波シールド壁紙
テンペスト
(情報機器から漏れる
電磁波を傍受すること)
隣接するビルや
オフィスからの
各種電波による
混信
テンペスト対策
電波混信
盗聴や妨害 IT機器・無線からの
電磁波漏れによる盗聴
意図的な妨害

高いシールド性能
電磁波を反射する25ミクロンの銀フィルム電磁波シールド層を壁紙素材で挟み込んだ構造です。
25MHz(低周波)から10GHz(高周波)までの広域周波数帯での電磁波を遮断する機能を持ち、単体では透過を99.7%(シールド性能50dB)減衰する性能を有します。
一般壁紙材と同様の施工方法でも透過を90%(シールド性能20dB)程度減衰することが可能です。

完璧なシールド性能を望まれる場合は部分的な処理では不完全です。天井、床、窓、ドア等、トータルでの施工が必要です。電磁波ノイズ対策はコストがかかるものとご認識ください。
参考:無線LAN電波到達範囲限定施工イメージ
構造図
電磁波シールドクロス断面図 ←表面塩ビ化粧層  
約0.5mm
←電磁波シールド層(銀フィルム) 約25μ
←不燃紙(裏打ち紙)  

電磁波シールドクロス単体のシールド性能
■測定方法:挿入損失法
■実験場所 :清水建設株式会社技術研究所サイバー実験棟電波暗室


電磁波シールドデータ表

 
シールドデータの解説
電磁波シールドの効果を表す単位はデシベル(dB)です。
デシベルは20×log10(シールド後の電界強度/シールド前の電界強度)で導き出します。
シールド効果
シールド率
電磁波の強さ
20デシベル
90%
10分の1
40デシベル
99%
100分の1
60デシベル
99.9%
1000分の1
 


低コスト性・施工性
通常の電磁波シールドルームのほとんどは施工段階から設計しなければならず、コンクリート+アルミ膜+石こうボード+壁紙と施工するため、大変な手間やコストがかかっていました。
しかし、電磁波シールドクロスMAC2000なら一般壁紙と同等レベルの施工方法、すなわち壁や天井に貼るだけなので従来の電磁波遮蔽工法の1/3〜1/5程度のコストで済ますことができます。
現状復帰も容易なので、テナント物件でも導入可能です。

防炎性能
壁装材として不燃認定を取得しております。高い防炎性能を有します。

ホルムアルデヒド対応
JISホルムアルデヒド等級F☆☆☆☆を取得しており、高い安全性を有し、使用にあたり、面積制限を受けません。

省エネ性能
電磁波遮断層の銀の効果により熱遮断性に優れ、冷暖房費の節約にも効果があります。

衛生性
電磁波遮断層の銀の効果により、抗菌性、防カビ性に優れ、壁紙を清潔な環境に保ちます。
銀の特徴につきましては別ページにも記しました。

DIYで施工される方へ→施工マニュアル.PDF(98KB)を作成しましたのでご参考にどうぞ。

 電磁波シールドクロスご注文
ご希望の購入サイズをお選び頂いてから「注文フォームへ」のボタンを押してください。
※商品画像の色等、実物と若干異なる場合があります。(クリックすると拡大します)


電磁波シールドクロス(幅:約90cm)日本製
※納期はご注文後にご連絡差し上げます。

価格:600,000円(+税)/50m
BO-101 ロール   終了しました 

BO-102 ロール  終了しました



※ 御見積書がご必要な場合は「見積依頼書」のファックスをお願いします。(FAX:06-6105-8051)

※ 送料500円+税(北海道・沖縄除く) 但し、ご注文金額25,000円以上(3m以上)で送料無料です。
※ お支払い方法は銀行振込、代金引換、クレジットカードからお選びください。
※ 請求書払いご希望の場合は、お取引条件をご記載のうえメールにてご相談ください。(法人のみ)
※ 返品不可となります。(ご注文前に特定商取引法の表示をご確認ください)



お問い合わせ
営業時間:9:00〜18:00(定休日:土、日、祝)
TEL:06-6105-8050 FAX:06-6105-8051
Eメール:info@macco.co.jp
マックコーポレーション有限会社マックコーポレーション / Established in 1994

Homeこのページの先頭へお問い合わせCopyright MACcorporation All rights reserved.